CAV(発声講座)が終わりました

9月23日からCAV(発声講座)、CAVのフォローアップ、朗読劇の会の練習と一連のCAV関係の行事が終わりました。
CAV受講者が新しく6名増えました。
沢山の感想をいただきましたが、ほんの一部をご紹介します。

 〇自分の声からエネルギーを得て、あふれる愛でコミュニケーションを楽しんでいきたいと思います。
 〇いかに自分の軸を整えることが大事かということがわかりました。
 〇身体と声を整えることがこんなにも変容をもたらすなんてシンプルだけど心理とつながっていて、とてもわかりやすく驚きの連続でした。
 〇自分のベタッした声が苦手でした。人に見られたくないと無意識のうちに姿勢を作ってしまっているのが分かり、それが1日~4日になると緊張も羞恥心もなく、自分の声が好きになりとても楽しめました。
「自分を愛していない人といいコミュニケーションはとれない」の言葉を大切にしていきます。
 〇聴き取りの姿勢は、自分と世界との関わり方、心理状態が姿勢や呼吸とつながっていることが如実に目で見てわかるのが興味深かった。
 〇長年のクセだから仕方ないと諦めていた緊張、痛みが一つまた一つ解消していき楽で気持ちが良い。
「あなたが自分の身体に優しくしてあげないで誰があなたに優しくしてくれるの?まず自分にやさしくね」との言葉が体感されます。

CAVはトマティスメソッドを受講された方の発声講座です。
トマティスメソッドの無料体験を実施しております。いつでもお受けいただけます。
ご連絡ください。

   
    CAV風景 自分の声をボールに乗せて相手に届けます

関連記事